IT業界で楽しいゲームを制作しています。

私はIT業界でゲームの制作を主に担当しながら仕事をしています。
ゲームといっても色々ありますが、一般家庭用のゲームがメインになります。私はこのIT業界に入る以前の学生のときから、ゲーム開発をしていました。
その過程があったからこそ、今の仕事をしているわけですが、昔はよくゲームをする側の人でした。
そしてゲームの中には、名作と呼ばれるものもあり、ゲームをしながらその内容に感動させられたりもしました。
私の夢は、人に感動を与えられるようなゲームを制作したいのです。

楽しいゲームと大まかにくくっても、ゲームにはRPG、パズル、シュミレーション、シューティング、オンラインゲームなどと色々なジャンルがあります。
どのジャンルにもそれに見合ったおもしろさ、楽しさ、楽しみ方が存在し、ゲームを制作する側が「こういう風に楽しんでほしいな」と思っても、ユーザーは新しい楽しみ方を発見し、予想してない面白味が出たりもします。
自分が楽しいゲームと思っても、逆にユーザーには違った反応が出てしまったりと、ゲームを制作しながらもいつもドキドキしています。

このように私は、IT業界に入って仕事をしているといつも思うのが、今のように制作に携われることで毎日が楽しい気持ちで一杯です。
もちろん、ゲーム制作をする限り、それをプレイする人々を楽しませ、感動させれるようなゲームを創り上げれればと思いながら、私は今後もがんばっていきたいと思っています。最近ではゲームの制作の他にも在宅で出来る仕事をやっています。
フリーランスで仕事を探している人も多いのではないでしょうか?もし探している人はこちらのサイトがお勧めですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です